FC2ブログ

無償譲渡

Category : 未分類
コンプレッションウエアというものを購入した。
上が大きすぎたので買い足した。
これは、お腹も胸も締め付ける。
着ているだけでも、筋肉を鍛えられそうだ。

プレハブ店舗、再出発 陸前高田、無償譲渡で営業継続 https://www.iwate-np.co.jp/article/2018/10/11/25516
 東日本大震災で被災し、再興を目指して仮設店舗で奮闘してきた陸前高田市の商業者が、新たな出発のときを迎えている。9月末で仮設施設の利用期限を終えた126カ所のうち、約80カ所が店舗の無償譲渡(払い下げ)を受ける見通し。当面の拠点が固まった事業主には安堵(あんど)が広がる。だが、家賃や土地貸借料、税負担が生じ、将来の解体費用を懸念する人も。震災から7年7カ月。商店主らは不安を抱えながらも、震災後を支えてくれたプレハブ店舗と歩みを進める。


以前、自動車整備工場の方と再建について話した。
嵩上げ地への移転はしない。
移転する理由がない。
と言っていた。
確かに、整備工場は今ので充分である。
その他も、高台でも支障のない商売が多かったのだろう。

居酒屋に関しては、微妙である。
二次会、三次会を徒歩圏内で探すには、仮設の居酒屋は散らばっている。

マグロを買いに気仙沼に行こうとしていたら、客が来た。
近場で間に合わせた。
魚には変わりがない。



スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2018年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"