牡蠣を送る

Category : 未分類
暖かい日。
午前4時で室内16度。

床屋も暖か過ぎて、犬と逃げだす。
たいていの犬はちくわに騙される。
人見知りの犬でも、一回与えると次回からは袋を見ただけで寄ってくる。

牡蠣を送る。
生育が遅れてあるので、とても高い。
恒例なので送るしかない。

息子さんが津波で行方不明の方と市庁舎の位置について話す。
また犠牲者を出すのかと言っている。
市庁舎があったから屋上で助かったと言う方もいるが、なければもっと助かったかもしれない。

林檎とヤーコンを貰った。
ヤーコンでドレッシングを作ったら、なんとも言えない色と味のが出来上がった。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TWITTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"