ベルメールへの旅

Category : 未分類
手紙が届いた。
書籍の案内だった。

シモンは、2010年に、ベルメールの生誕地カトヴィツェ(ポーランド)の芸術団体の招待を受け、同地で展覧会を開催した。
「四谷シモン 人形日記」に当時の写真と日記が載っている。

今回は同行した方がまとめたもので、シモンが監修している。
来年1月に一般書店に並ぶのだが、「骨風」の公演会場、高田馬場ラビネストと、「四谷シモン+細江英公、沢渡朔、加納典明」展最中のAkio Nagasawa Galleryで先行販売をするそう。
12月25日はギャラリーで出版記念サイン会も予定している。

遊びに行ってもいいのだが、来年の沖縄旅行があるので我慢する。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"