住まい再建

Category : 未分類

暑い日。
温度も湿度も高い。

【陸前高田】住まい再建、大きな一歩 高台宅地引き渡し http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/news.cgi?hi=20160926_1
同市高田町の男性(73)は5年以上を仮設住宅で暮らし、8月に災害公営住宅に入ったばかり。「長かった。いつ建てられるかはまだ分からないが、やっとここまで来たな、という気持ち」と感慨深げに話した。


災害公営住宅に入ったばかりだということは、住宅の再建は遅くなるのだろうか。

新しい事業を興す方の噂が出た。
かなりの冒険である。
年齢を考えると危険である。
それでも、他人が口を出すことではない。
うまくいけばいいのだが。

串焼きをした。
串を焼いてしまった。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TWITTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"