草刈り

Category : 未分類
少し雨。
朝から草刈りなので早起き。

新興住宅地なので、点呼が終わると帰ってしまう方や、指定された区域以外の清掃をしている方や、陰で話し込んでいる方もいる。
市役所の代行なので、無理することもない。

草刈り機を使える方がほとんどの作業をする。
ただし高齢化はここにも影響している。

担当なので、準備から後始末まで行なうので、帰宅したら起きていられなかった。

造成地の遅れが話題になっていた。
仮設の生活に慣れてしまった方の話題もあった。
どっちみち、造成が終われば復興事業は終わる。
その後のまちは、被災しないところのほうが多いので、あまりかわらなそうである。

雨の日が続くので、花が鮮やかである。
スポンサーサイト
プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"