FC2ブログ

アンコウの唐揚げ

雨。湿気も多い。
毎年、この時期は不安定な天気。

外出も億劫なので、コーヒーを飲みに行こうとしていたら宅配。
本外出届いたので、しばらくぶりの読書。

四谷シモンの「人形日記」は、写真も本人撮影。
編集されているのだろうが、最近のiPhone でのよりいい。

日記といいながら、1日分の字数が多い。
これを続けていたらすごいのだが、やる時はやるが、そうでない時の怠けがすごい。
最近は年のせいにしている。

クマさんの「骨風」も届いた。
先日の飲み会で母上のご逝去の様子を話していたが、独特の視点と言葉の選び方がそのまま小説だった。
活字になると、編集も入ったろうし、本人も書き言葉を意識するだろうしで微妙なズレがある。
一緒に酒を飲んだせいなので、普通に読む分には生と死のイメージの鋭さを味わえる。

丹羽さんの剪定の本も届いた。
本人のサイン入りの古本だった。
庭木が大きくなったきたので参考にする。

アンコウがイワシなみの値段で売られていた。
東京の値段をみると逆に驚く。
今回は唐揚げにする。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR