シドケ、山ウド

Category : 未分類
暖かい日だが、風が強い。
川の駅に山菜があるというので買いに行く。
客が多い。
食堂にもいっぱい。
シドケと山ウドを購入した。

先日皮むきをしたリンゴがジャムになっていた。

売れるかどうかはわからないが、原料は豊富なのでやってみる価値はある。
何をするにも、後継者の問題がついてまわる。
市内の高校では大半が進学する。
希望の職種は市内には、ほとんどない。

新興住宅地は、同年代が家を建てるために、一気に住人が減る。
うちの周囲で、今の住人がいなくなると空き家になるのはほぼ半数。
遠い話ではない。

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"