校庭仮設撤去

Category : 未分類
暖かい日。
正月飾りをどうするか考えた。
いざとなるといい案が思い浮かばない。

忘年会の準備をする。
最初にやらなければならないのが部屋の掃除だが、多分ギリギリまではしない。
肉は通販で取り寄せた。
魚と野菜は隣のお店で準備できる。

岩手日報の記事。
「校庭仮設」市内小中で初の撤去 大船渡・綾里中
沿岸の多くの学校で、体育の授業や部活動に校庭が使えない状態が続いている。
ようやく校庭が復旧できる。
全仮設住宅が校庭からなくなるのは、早ければ早いほど良い。

しめ縄が売られていた。
今年もそろそろ終わりである。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TWITTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"