保留地

Category : 未分類
昨夜もインタネットラジオを聴きながらの就寝。
日が暮れると眠いので、午前2時頃に目が覚める。
そこからはうつらうつら。

朝方は寒かったが、一気に気温が上がり、正午には暖房も切って、上着も一枚脱ぐくらいだった。
道端にオオイヌノフグリが咲いていた。
今年初めて見た。


原付バイクも風防を上げていないと暑く感じる気候だが、明日は雪の予報である。
3月はこういうことの繰り返しで、少しずつ暖かくなる。

高台の造成地がまた余ったようで、保留地として売り出されている。
20年以上前の分譲地より、かなり安い。
今回は60坪以下の土地もあるが、希望者はいそうだ。

経営の話。
人によって、それぞれやり方は違うし、それで上手くいっても上手く行かなくても本人の責任である。
このやり方でなければならないことはない。
成功例を真似して上手く行くかどうかもわからない。
本人のやりやすい方法でいい。
当たり前のことを再確認した。

嵩上げ地を見ているとわかりにくいが、当市のほとんどがこんなのんびりした風景である。

スポンサーサイト
プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2018年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"