気仙茶で番茶

Category : 未分類
朝4時半起床。
雨が降っているが空は明るい。
町内の草刈りである。
当番なので早めに行く。早すぎた。誰もいない。
終了時には刈った草がまだ回収されていないというので、再出動。

急いでシャワーと食事。
製茶の会場に行く。なんと来ない。
普門寺のお茶を見に行ったとのこと。

製茶が始まると強風。
テントが持っていかれそうになる。
選別していると、取り除いたほうで何か作ることになる。
おいしい番茶ができた。
手作りのお茶のいいところは、つくる過程を楽しむことにあるようだ。

次年度は茶葉と人員を増やすことになる。
剪定が終わったかどうか聞き忘れたので、明日確認に行く。

さつきが咲き始めた。
草木がまた忙しくなっている。

スポンサーサイト
プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2015年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TWITTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"