FC2ブログ

検証報告書

市のホームページに、検証報告書があるという。
ダウンロードしたら半分しか出てこない。
せっかくなので市立図書館まで行く。

案内では9時から閲覧可能だが、10時まで待たされた。
係員が、どこに資料があるかわからなかったためだ。

300ページ以上の資料だが、1冊しかない。
資料がなかなか読みにくい。
報告書の体裁ではない。

検証の考え方
主に「なぜこれほどの犠牲者・被害が起きたのか」を視点として、その本質的な要因を明らかとする。

と、作成業務に書いてある。
その辺がずいぶん曖昧である。

資料の前半は、民間に委託して作られてある。
標本数の少ないヒアリングになっている。
後半は、委員会で突っ込まれて、静岡大学に委託した部分である。
個人的な論文になっている。

どっちも読みにくい文章である。
報道で、検証不足と言われたのが、よくわかる。

午後は報道の方々と遺族の方が話しているのを聞いていた。
これからの記事は、厳しいものが多くなりそうだ。
スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2014年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -


最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR