縄をなう

Category : 未分類
昨夜は土地区画整理事業の説明会。
自分の住んでいるところから、隣町に行くことを想定すると動きにくい道路が多い。
新しくできる主要な道路が住宅地の中を走る。
イオンができると、高台に住む人が一直線に行ける道路ができる。
かさ上げ地のイメージ図は、そこまで投資して採算が合うのかわからない、大型商業施設がある。
今の計画では、早くてあと5年、建設関係の人手不足、資材不足があるとさらに延びる。

我が家の周囲も住宅地の造成予定地がある。
住む人は新しい町名になるのだが、以前の町とどう折り合いをつけるのだろう。
どのみち、求人しても応募者がいないような産業が多いので若者は残らない。
ただし、民間では解決策を考えている。
どのみち、市も乗るだろうから、その時には話が変わってくる。

カカシの制作に縄が必要になった。
久しぶりにやったら、段取りを忘れていて、形が整わない。
やっているうちに思い出して、最後はましになった。
ただし、使えるかどうかはわからない。

スポンサーサイト
プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2013年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TWITTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"