圃場整備が

Category : 未分類
朝のんびりしていたら、城さん急襲。
つながりをつくるために、一旦山口にもどる。
手に負えないくらい進んできた。

昼時、徘徊してみると圃場の石拾いの一団。
日給7千円だそうだ。
浸水した田んぼの表土を剥いで入れ替えた土が、石どころか岩まで入っていた。
どうしても植えたい人は、石拾いを依頼しているが、間に合うかどうかはあやしい。
すでに今年の分は諦めた方もいる。
チリ地震の経験のある方は、除塩には水を何度か入れ替えるだけでよかったと言っていた。

今年は藤の花が山のあちこちを紫に染めている。
林の手入れが悪いせいなのだが、眺めるぶんには美しい。

スポンサーサイト
プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2013年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TWITTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"