FC2ブログ

奇跡の携帯電話

午前中はオンラインで画像合成できるサイトでいたずらしているうちに時間がすぎた。
すこし動きを控えないと疲れが取れにくくなっている。
被災地の風景は心身を蝕む。

市庁舎の解体は早い。もう終わりかけている。
土埃は相変わらずひどい。
最近は道路を間違うことが多い。

今日は報道陣と会うことが多い。3月11日に向けて取材が始まっている(陸前高田市だけは慰霊式が10日になる。休日に合わせたようだがそういうものではないというのが大方の考え)。

産直はまなすのじっちの娘さんは市民会館で亡くなった。
その娘さんの携帯が解体現場から見つかった。カメラマンの方が充電したら動いたので届けてくれた。
中には震災当時のメールのやり取りが残っていた。
市職員だったのだが市庁舎より低い市民会館に避難させられた。
隣のスーパー、マイヤの職員ははみんな無事だった。市職員は大勢犠牲になった。
会社や学校でこれだけの被害が出たら大問題になる。だから当時の状況の検証をしてほしい。
じっちはいっぱい言いたいことがある。
今回のことは報道陣が取材してくれる。じっちは言いたいことを全部吐き出すつもりでいる。

変わった動きが耳に入った。ちょっと荒れるかもしれない。

スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR