FC2ブログ

ハバネロ王子

昨日風邪をひいた。すぐに風邪薬を飲み、風呂に入る。汗を一回出さないと長引く癖がある。
朝にはもう治っていた。

市内は工事の車両が行き交い、道路が泥だらけなので外に出たくない。
解体工事は着々と進んでいる。気仙沼の美術館ではがれきを被災資料として集めて常設展示する。
マイヤの看板が欲しかったがもうなくなっていた。

産直はまなすに新商品。
陸前高田でハバネロを栽培して商品化している方のラー油である。
志は高いのだが、農業を知らない。試作品のときは蓋を開けたとたんに噴き出した。
それなのに忠告には耳を傾けない。そこでハバネロ王子と呼ばれるようになった。
農家の方はあんぽんたんと呼びながらも心配しながら見守っている。

今回のラー油は瓶が大きすぎて半分しか入っていないところが不評である。
本人は言われても変えないだろう。
それでも売れ行きはいい。不思議である。

住田の農家の方とラー油の試食をしながら、新ブランドの話。
若い方の農業は積極的でおもしろい。

スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR