FC2ブログ

発信するということ

昨晩は報道関係で佐賀からお出ての方などと飲み会。
報道陣、まちづくり関係者、他県関係者、国の関係者の方々の陸前高田市の見方は概ね一致している。
ただし、当市のいわゆる若者はそうではないようだ。

テレビ、ラジオのニュース、インターネット(フェイスブックなど)の情報収集で、自分が今住んでいるまちを考えてしまう。
トラックが走り回って泥だらけの道路。次々と解体されていく建築物。山林の伐採と宅地の造成。
このまちでこれから生活するとなると、考えておいたほうがいいことが山積している。

発信されている情報は、そんなに客観的なものではない。
発信者は自分に都合の悪いことは発信しない。私の場合は興味のないことは発信しない。
本日の当市のニュースは全国的なものだろうがどうでもいい。
自分の足で集めた情報だって不確実であるが、歩いた分だけ正確さが増す。

とうちゃんが心配して温泉に誘ってくれた。コゲラを見ながらのんびりした。
雪がちらついているのに春の気配がした。

スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -


最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR