年の瀬

Category : 未分類
もうすぐ2012年はおしまい。
買い物に行ったが駐車場がいっぱいで断念。店によっては12時で閉店。

昼食後うとうとしていたら客人。
気仙広域での計画。出来るかどうかは来年の話。どっちみちマイナスからのスタートなので大抵のことはダメ元である。

陸前高田市の一年を振り返ってみると、
仮設の方々の生活はほとんど変わらない。相変わらず支援物資が届く。
住宅の自力再建は始まった。お正月を新居で過ごす方々もいる。
農、漁業はまだまだかかる。放射線の基準値超過という困ったものもあった。
商業は商工会が後手に回ったために、商店街を作ることができなかった。イオンが始まると流れが変わってしまう。
土木、建設業は好調なのだが人手が不足している。大工の即戦力と言われてもどうにもならない。
そして11月3o日現在の人口は20,737人。

個人的には多くの方々と知り合い、知識や力をもらった。
私の家にはいろいろの方が出入りし、宿泊してお互いがつながって新しい力を生んでいる。
来年はもうすこしはっきりした形が見えてくると思う。
動き出したら私はお役御免で温泉三昧になる。BLOGの内容は温泉の話になる。

今も桜の季節には青森に行こうという話があるのだが、某氏(多分このBLOGを見ているのでわざとらしいが)の別荘を貸してもらえるのなら北海道もいい。

スポンサーサイト
プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
TWITTER
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"