FC2ブログ

陸前高田地域再生支援研究プロジェクト

朝方公園に行くと思い出の品の返却コンテナの方が写真の洗浄中。
まだ届くそうだ。サッカーボールに寄せ書き。中学校名もある。それでもなかなか持ち主に届かない。

昨日もらった資料に「陸前高田地域再生支援研究プロジェクト」で調査した仮設住宅の状況と課題の冊子があった。
住宅再建のめどが立たない。あたらしいコミュニティへの不安。出身地ごとの地域間格差。仮設住宅を出ることへの不安。復興関連の情報が入ってこない。
仮設住宅からいつ、どこに、どのような形で出られるのかがわからない不安である。
仮設住宅に住んでいないわたしも、市の復興計画と自分を重ね合わせるとあと5年後に自分がどういう生活をしているのかを考えにくい。
子どもの将来を考えるご両親にはさらに厳しい状況が予想される。

広田の方が訪問。相変わらず動きの激しい方で、豊富な人脈をバックに産業がらみのまちづくりを進行させている。
思い出の品を見てないというので、外に出ると二胡の音色。早速押しかけ演奏してもらう。
真真さんは被災地を回って演奏しているそうだ。撮影したいと言うとさらに演奏してくれた。
いい時間だった。

スポンサーサイト



最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
QRコード
QR