雷雨

Category : 未分類
5時に起きた。
はずせない障子に触ってみたら、外れた。
そこで障子貼り。
慣れてはいないが、古くなった障子紙なので、剥がしやすい。
これで、大きいところは終わった。

今度は庭にも手を出す。
草を1箇所に集めて枯らす。
そのあと、コンポスターに入れる。
今までは、そのまま入れていたので水分が多過ぎた。

10時になったので、10月の列車の切符を買いに行く。
2列側を勧められるのだが、隣の乗客が荷物置き場にしていてなかなか座れなかったり、トイレに行くのにも荷物を跨ぐ手間があったりいいことがないので、3列の通路側で予約する。
たまに座席を間違えるので、今回は慎重に行動することにする。

300万円で土地が手に入るそう。
どこからどこまでなのか、はっきりしない。
別所有者の家はどうするのかもわからない。
解体費用出したくないだろうから、無料譲渡なら面白い。

移住してくる若者にとって、自分で改修できる物件は魅力だが、先住の方の家財道具全部残っていて使ってくれというのは、廃棄できても相当の労働になるし、残しておいてほしいと言われると、理想の住処にならない。

庭からアンテナが見つかった。
屋根から落ちたのを、そのままにしておいたなを忘れていた。
大きいので、清掃センターまで持っていく。
無料だった。

日中は頭がぼんやりする暑さ。
夕方は雷雨である。
スポンサーサイト

ゴーヤ トマト

Category : 未分類
昨日、踊り過ぎて足腰の痛い朝。
もう実もならないので、ゴーヤを抜く。
網に絡んでいるので整理しにくいが、ゆっくり外してなんとかなった。

トマトも実はついているが赤くならないので抜いてしまう。
今年はあまり食べられなかった。

障子が外れないので、今日は誰かから助言をもらうまでお休み。
調子の悪いコンピュータをいじる。
珍しく起動した。
途中で、メニュー画面がおかしくなる。
どれかのキーが押されっぱなしの状態になるようだ。
とりあえずデータは消したので、あとはいつ廃棄するかの問題。
上手く動いているときに、os を変えるかもしれない。

海中熟成酒の話題。
結構、高額で商売が成立している。
やってみる価値はある。
すでに活動しているところもある。

‪日本酒4000本を海底へ ‬
‪「海中熟成酒」プロジェクト始動!‬
‪ https://www.makuake.com/project/kaiteijyukusei/?utm_source=kaiteijyukusei&utm_medium=sns_share_tw #Makuake @makuake_caより‬



障子は、車用のジャッキと角材でなんとかなりそうだ。
明日検討してみる。


葡萄の山内 Veronica Veronico の大船渡

Category : 未分類
台風のせいで、蒸し暑い朝。
強風と雨でドライブは無理と判断し、寝直す。
突然、青空。
ライブカメラを見たら、秋田は晴れている。

時間を遅らせて、秋田の山内へ葡萄を買いに行く。
機嫌の悪い奥様は、それでも無理な注文に応じてくれる。
おじいちゃんは、微妙な値段をつけてくれて、また来年も来たい気持ちにしてくれた。
里芋、蕎麦、葡萄と特産品の多いまちである。

帰り道で温泉。
予定の温泉が開いていなくて、第2候補の温泉に入ったが、結果は大正解だった。
露天風呂は落ち葉が浮いて、いい風情である。

予想より早い帰宅。
これならライブに間に合う。
そこで大船渡。
辛口の日本酒を持って、初FREAKS。
メンバーは相変わらず元気。
これから、楽しい時間を過ごす。

銀河のしずく

Category : 未分類
今日はゴミ捨てがなくなった。
小物をあっちからこっちへ。
なくなるわけではないので、気にしなければいいのだが、できるだけ見えない場所を探す。

障子の張り替えは、小さいものをやってみる。
糊が出過ぎて、あちこち糊だらけになる。
天候も怪しいのと、地震で障子がはずせないのとで、明日以降に回す。

新築の見学会に行くので犬を預かってほしいとのこと。
一緒に行って外で待つことにする。
見学者は少ないそう。
もう業者を決めた移転関係の方が建てるくらいで需要は多くはない。

銀河のしずくのニュース。
銀河のしずく、生育状況確認 陸前高田で研修会 http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/news.cgi?ec=20170915_2
岩手県で推しているブランド米である。
たかたのゆめと両立させるのだろうか。
栽培農家が違うので、なんとも言えない。

台風の影響で、防災無線が避難所の案内をしている。
明日葡萄を買いに行ければいいのだが。


本捨て完了

Category : 未分類
朝から本を捨てた。
2階に上っては、両手に持てるだけの本を抱えて下りる繰り返し。
最後は分厚い辞書類。
インターネットの発達した今となっては重いだけの代物。
運び出し終了後は、地震で動いたしまった本棚の移動とワックスがけ。

午後は手伝ってもらいながら、ブラインドを外して水洗い。
上手く洗えない部分もあるが、五本指みたいなクリーナーが出てきたのでなんとかなる。

不用品を産直に持って行って、今日は終了。
明治の黒白写真を彩色した写真集は某氏に送る。
残りは障子。
姪が糊と障子紙の用意だけしてあった。
明日やるかもしれないが、大きいガラス戸が地震で開かなくなっている。
障子も開かない可能性がある。
そのときは、カーテンでごまかすか、放置するか、これは後回し。

敬老会の話。
集まって何かするのは、知り合い同士がいい。
大きい会場で手踊りを見て楽しむ年代ではない。
自分たちが敬老されるころには、会の形態も変わるのかもしれない。
プロフィール

HELPtakata

Author:HELPtakata
日常の断片を書いています。
当然、主観的な見方をしています。
中口@HELPTakataでつぶやいています。
ときどきまちを離れます。

最新記事
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
単なる寄付でもなく、チャリティーグッズでもない。目に見える支援のカタチ
ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)ぶらり気仙(大船渡市、気仙沼市、住田町、陸前高田市)"